30代40代が婚活で絶対成功するコツと秘訣!イベント口コミ体験談

30代40代が婚活成功のためのコツと秘訣を伝授!大手からマイナー相談所や婚活パーティー、合コンサイト、習い事やサークルまで潜入してきたので体験談を書こうと思います!

結婚相手と出会った場所は社会人が通う専門学校

今の主人と知り合った時はまだ、20歳そこそこで、東京にあるファッション系の専門学校に入るために北海道から上京してきました。

 

その時は、私は川崎に住んでいて、主人は埼玉に住んでいました。主人の年齢は当時29歳で、デザインの仕事をしながら専門学校に通っていました。

 

出会ったのは同じ専門学校のクラスメイトとして出会いました。だから私たちがであったのは社会人が通う専門学校です(笑)

 

f:id:finds:20170807210845p:plain

 

専門学校で出会った彼氏とそのまま結婚することに


ただ、年齢もかなり年上だし、住んでいる場所も違ったので初めは特に話もしなかったのですが、彼と共通の友達を介してよく話をするようになりました。

当時の印象としてはよく話をする仲の良いお兄さん的存在のクラスメイトの一人でした。


当時、お互い恋人もいて、恋人の愚痴を聞いてもらったり、相談にのってもらう事もあり、ある時は彼が、彼女と別れて相当な落ちこんでいたので、他のクラスメイト数人で失恋パーティをしたこともあります。

 

それくらい大切な友達ではあるけれど、顔もタイプではなかったし、私は好きな人とは毎日でも会いたいと思うので、川崎と埼玉での遠距離恋愛はありえなかったし、恋愛感情は全くというほどありませんでした。

社会人の専門学校を卒業しても年に数回連絡を取る関係で、時々中間地点の東京で一緒に飲みに行ったり、共通の友達と3人で遊ぶことがありました。

 

そんな時に私が転職に悩んでいたので、気晴らしに2人で一緒に埼玉の動物園へ行くことになり、その時も特に友達としての感情しかもっていなかったです。


親身になって相談に乗ってくれた事が嬉しかったのは覚えています。


その後、私の誕生日に彼の趣味である家庭菜園で取れた野菜を送ってくれたり、軽井沢で食べ歩きのプチ旅行を一緒にしたり、一緒に上野公園の花見に行く約束をしたりと会う機会が増えていきました。


でも私は、転職が決まったのはいいけれど、前の彼氏の事が忘れられなかったのでその事を相談しながらの花見の最中に、彼氏の事が忘れられなくてもゆっくりでもいいから付き合おうと言ってくれ、そんな彼の言葉に甘えてお付き合いする事になりました。

 

付き合う前の友達でいた時に、彼と結婚したらきっと幸せになれるだろうなぁと考えたことがあります。


まぁ、私自身が恋愛に疲れていて、恋愛感情なしに落ち着くのが彼だったという事もありますが、お互いの趣味が映画鑑賞と読書だったので、付き合う前は一緒に映画を見たことはなかったのですが、

 

当時、一人で見に行った映画の感想をメールで伝え合う事をしていたり、お勧めの作家さんの新刊をプレゼントしあったりしていました。


そういうこともあり、趣味も合うし、話も合って、会話が無くても別に苦しくない関係が私が彼と結婚してもきっと幸せになれるだろうなと感じた事です。その時は付き合ってもいなかったのですが。

 

友達関係から結婚するまでは時間がかかった


ただ、付き合い始めてからも今まで友達でいた期間が長かったので気恥ずかしさはありましたが、関係性ががらりと変わることはなく、これは彼の性格が穏やなので出来たことだと思います。


とにかく、遠距離であまり会う事ができなかったのですが、本当にまめに連絡をくれて会うととても優しい彼にゆっくり惹かれていきました。


私の性格的にすぐ怒ったり泣いたりと、感情の起伏が激しく、今まで付き合った人とはなかなか続かなかったのですが、

 

彼とは友達の期間が長かったので私の性格を理解してくれているという事もありますし、彼の性格の穏やかさと年上の包容力で守ってくれている感覚が心地よかったです。


結婚の決め手になった事件や事柄は特にありませんが、これから生きていくなら、彼となら私を理解したうえで受け入れてくれて楽しい人生を送れると感じるようになった時に彼も同じ気持ちでいてくれていたようです。

 

相手に求めた条件も特にはありませんが、私が仕事で責任があるポストについていたので、結婚してもすぐには一緒に暮らせないけど大丈夫かという確認はしました。

www.youtube.com

結婚前後で変わったこと

 

結婚しても、1年ほど遠距離結婚のままでしたので、あまり変化はなかったものの、震災の時にわざわざ駆けつけてくれた事が嬉しかったし、後に義母に「俺の家族は●●(私の名前)だから、こんな時はそばにいてあげたい」と言っていたことを聞いて結婚してよかったなぁと思いました。


一緒に住み始めてから、5年経ちましたが、付き合った当時の優しさは私が感じなくなったのかもしれないけれど、私の事を考えてくれているように感じます。


もちろん、付き合っている当時に感じたドキドキも薄れるし、どんどんおじさんになっていくし、加齢臭だってするようになりました。

 

子どもを持って、恋人というより、一緒に運命に立ち向かう共同のパートナーのような感じが今彼に対して感じる印象です。


結婚する前は、「好き好き!大好き」だけど、今は「一緒に頑張って行こう!」という感じかもしれません。


結婚すれば、私達は大丈夫、関係性も変わらないと豪語する人がいますが、遅かれ早かれ関係性は変わっていくものです。


その関係性の基盤がしっかり築ける人を選ぶ事と、自分自身におごらず、お互いを尊重して歩み寄れるプライドがある事が結婚には必要なのかなと思います。


私は、今の主人と結婚できて本当に良かったです。 もし、結婚相手を探すのに焦っていなければこんな出会い場もあると思います。

 

資格も身に付きますし、学生気分で新しい恋が芽生えるかもしれませんよ?