30代40代が婚活で絶対成功するコツと秘訣!イベント口コミ体験談

30代40代が婚活成功のためのコツと秘訣を伝授!大手からマイナー相談所や婚活パーティー、合コンサイト、習い事やサークルまで潜入してきたので体験談を書こうと思います!

40代で最短の婚活成功を目指すなら、パートナーエージェントはありだと思う!

婚活パーティーの比較の基準に照らし合わせた結果、質と値段を考えて「40代で最短結婚」を第一目的としたらならば、総合力でNO1ということに結論づけたのがパートナーエージェントの婚活パーティーである。

 

最近は東京のメトロやJRにどんどん中吊り広告をだしているので知っている人も多いはず。知名度がどんどん上がってきているのだ!

 

婚活パーティー良くある批判が、みんな軽いノりでナンパっぽいとか、男女の料金比が不公平で払い損になったとか、年齢層が合わないとか

 

集まりが悪いとい言ったものであるが、パートナーエージェントの婚活パーティーからはそのようなひどいうわさは聞こえない。

 

f:id:finds:20160109181635j:plain

 

 

確かにエクシオやシャンクレールはパーティーの攻略法を知らないと「払い損」に陥りやすいし、異業種交流会系のパーティーは「ちょっとノりが軽すぎる」気もする。

 

またオーネットやノッツェなどの大手は「入会金が高すぎる」という口コミがあるのは全てを体験したので良く分かる。

 

特に男性は一回の婚活パーティー参加費の平均額は5000円前後。女性でも40代を過ぎると一気に値段が上がり、毎回の出席は安い買い物だとは言い切れない

 

だからこそパートナーエージェントのような婚活パーティーが増えることを願うのであるが、他と比べてなぜこの婚活パーティーがいいのかを比較・分析しながら一つの婚活パーティー選びの指針としてもらいたいと思う。

 

パートナーエージェントでカップルになるまでとその後の流れを解説

具体的にパートナーエージェントの婚活パーティーの流れを一例紹介すると

① テーブルにまるくなって座り、女性は席に固定したまま男性が動く

② 途中で席替えをしながらとなりの人と各自話していく

③ 気に入った人はコンシェルジュに相談。あとで連絡。デートを開始

 

というのが一般的。お見合いパーティとの違いは③で、最後の連絡はコンシェルジュが仲介してくれるのが特徴的。

 

ここが口コミでパートナーエージェントの最大のメリットとも言われているゆえんで、最後の後一歩をコンシェルジュが後押ししてくれて、チャンスを逃すことがない。

 

f:id:finds:20160109181847j:plain

 

普通婚活パーティーに行くと、「何度も目があったがフリータイム中は別の人と話すことになってしまって、結局カップルになれない」というパターンや、

 

「緊張してしまってうまく自分を伝えられない」「会話の途中で席替えをしたため、話が深まらない」などということもあるのだが、第三者がらの口ぞえにより、それらの問題が解決する場合が多いのである。

 

やはり自己アピールも、本人が言うより他人が言うほうが信頼度も高いし、相手に対する好意も直接的に言うより間接的方が好感が持てるということもある。

 

コンシェルジュのスタンスが「一度はデートしないとその人の人間性はわからない」というものなので、デート率5割以上とかなり高い。その後は保証できないが、一度目のデートだけはかなりの高確率で成立する

 

その他にもボーリングパーティー、カフェパーティー、普通の合コンなどもあり、一般参加者も混じって出会いのチャンスを広げることが可能である。